大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人。

春の仕事@盆栽

盆栽植え替え時の根切りに「よく切れるハサミ」を使う

先日、盆栽教室で植え替え作業を先生から教わっている時に、指摘されたことがありました。「根を切るときにはよく切れるハサミを使おう」という助言でした。 刃こぼれが心配だからキッチンバサミ 植え替え作業の際、根を切るときにキッチンバサミを使ってい…

盆栽チョウジュバイの葉刈り&針金かけ

盆栽教室で指導を受けて、チョウジュバイ(長寿梅)の葉刈りと針金かけを行いました。本格的な葉刈りって初めて体験しましたが、結構たいへんですね。葉刈りと針金かけで、あっという間に数時間経過してしまいました。

盆栽ネジカンザクロの剪定でリラックス

ネジカンザクロの芽が伸びてきたので、剪定をしました(5月上旬)。作業前の写真がないので、なにが変わったのかをしめせないのですが...。 樹冠部分のみを剪定しました アタマ(樹冠)の部分のみを剪定しました。アタマ以外である下半分は枝を太らせたい狙…

盆栽シンパクを千交苑の鉢に植え替える

先日、頂いたシンパク(真柏)を千交苑の紫泥雲足外縁長方鉢に植え替えました。盆栽教室の先生にも指摘されましたが、千交苑の鉢が大きいので、シンパクが小さく見えてしまいます。 培養を目的とした駄温鉢のママでもよかったのですが、せっかく所有している…

新芽が吹いたネジカンザクロ

先日、ネジカンザクロを植え替えました。新芽が吹くも、ほかの盆樹より遅いように思えます。 芽の動きが遅いような気がする すでに新芽が吹いている状態でしたので、4月中旬にネジカンザクロの植え替えを行いました。ほかの盆樹は若葉がボーボーとしげってい…

アカマツの新芽を観察(芽切りは先送り)

アカマツ(赤松)の新芽である「ミドリ/ローソク芽」が出てきました。芽切りをしようと思いましたが、参考書をざっと読むと、まだ適期ではないようなので、撮影だけをして棚に返しました。 新芽をチョッキンするのが「芽切り」 アカマツの新芽が発生していま…

盆栽とメネデール / リキダス問題

植え替えのシーズン。盆栽に活力剤を与えたい時期。活力剤と言えば、「メネデール」と「リキダス」が有名です。わたしが今回、選んで購入したのはメネデールです。 植え替え後の発根が気がかり 春は植え替えのシーズン。植え替えのあとは、しばらくは肥料を…

盆栽の植え替えをして排水スッキリ

カリン(花梨)の植え替えをしました。土を新しくしたことで排水性がよくなりました。スキルを伸ばすためには、作業回数増を目的に、盆栽の数を増やすしかないのかな?なんていうことも考えました。 植え替え作業のために持参した道具はコチラ! カリンの植…

最高!粒ぞろいの盆栽用土「アオキブレンド」

Kさんのツイッターとブログで知った盆栽用土「アオキブレンド」を使ってみました。「粒がそろう」、という文字通りの最高の品質に感動しました。 雑木盆栽用の中粒と小粒を購入! 先日、盆栽家のKさんのツイッターとブログで盆栽用土のアオキブレンドを知り…

赤松(アカマツ)を四号駄温鉢浅型に植える

数日前に赤松の苗を手に入れたので、四号駄温鉢浅型に植え付けました。植え付けの用土は「赤玉土8割、桐生砂2割」と盆栽教室で習っていたので、そのとおりにしようと思っていました。ですが、結果的には赤玉土10割の用土にしてしまい、のちに後悔することに…

糸魚川真柏の挿し木をつくる

糸魚川真柏(いといがわしんぱく)の芽をもらいました。6月は挿し木(さしき)のシーズンでもあるのでやってみました、挿し木。ポイントは大きく以下の3つあります。 赤玉土100%(施肥しない) 葉をいくぶんかカットする 幹の先端をV字にカットする 赤玉土…