大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

學而不厭とは何か(2002年)

學而不厭(がくじふえん)とはどういう意味をするのだろうか。
母校の琉球大学図書館に掲げられている言葉です。
この図書館のオンラインシステムは当時としては発達していた。
ネットで好きな書籍をほとんど(全てと言ってもいいはず)を図書館に依頼すれば購入してくれた。
あとで知ったことだが、オライリーでも活躍している「當山仁健」さんがこの図書館に関わっていたようだ。
なんでも買ってくれるこの図書館だから、僕はいろいろ購入依頼をしまくり、借りまくった。
毎日のように通うこの図書館から、「あなたが、琉球大学で一番図書館を利用している人だわ」と言われたことがある。
「學而不厭」をググると、「飽きることなく学ぶこと」みたいなことを意味する言葉だということがわかった。
「飽きる」ことはいいけど、見切りをつけて、「次」へ進み、また飽きるまで夢中になることが大事なんだろうな、と今、考えたりする。

f:id:n_pilot:20180219212207j:plain