大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

日本航空を Procreate(きらめくコックピット)

f:id:n_pilot:20180621090108p:plain
日本航空をトレースしてみました。Procreate をどんどん使っていくことで使い方を理解したり、慣れたり、また新しいことを調べたりという活動につなげていきたいです。(Procreate は売上上位にあるアプリのようです。いま、空前の「塗り絵ブーム」のようですが、その影響なのでしょうか。)ところで日本航空は、私が入社試験を受けた会社の一つでしたので、そのことも少し書いてみます。

ペンの太さと色に気をつけるべし

Procreate した画像はなんだか、「ベタ」っとした感じになっています。ペンが太すぎるからなのかもしれません。ペンの色と塗りつぶし(ColorDrop)が同色なので、しつこい印象になっています。昨日トレースした「マースク」の方がかわいく仕上がっているように思えます。

学生時代に受験した「自社養成」

このブログはもともと、「自社養成パイロット」「航空留学」について書こうとしていました。ですが、当時のことを思い出すことができにくくなっているので、なかなか書くきっかけがなくなってしまいました。今回、せっかくなので日航の自社養成パイロット受験エピソードをひとつ書きます。

きらめくコックピットの光に感動

日航の自社養成パイロット、一次試験を受けるために上京する際、全日空の旅客機を利用しました。一次試験なので、交通費は支給されないため、チケットの価格で全日空を選びました。羽田空港に着陸後、キャビンアテンダントに「パイロットの受験をするために上京しました」と話しました。すると、全員の乗客が旅客機から降りたあとに、コックピットに入れてもらいました。夕刻のコックピットは、計器類がキラキラ輝いていて、とても綺麗でした。2001, 2002年ごろの話です。もう、現在となってはこういうことはなかなかできないでしょうね。

(余談)コックピットにある灰皿

学生時代に、旅客機の清掃のアルバイトをしていたので、コックピットに入る機会が何度もありました。ですが、清掃する際には計器類の電源は落ちていて真っ暗な状態です。それなので、着陸後のきらめくコックピットにはとても感動しました。余談ですが、コックピットには「灰皿」が設置してあります。さすがに、現在では喫煙できないとは思いますがどうなんでしょう。

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • エンターテインメント
  • ¥1,200