大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

内容濃すぎでボリューム満点@ #ライフハック大全

f:id:n_pilot:20180825144301j:plain
約870円で購入したKindleライフハック大全」の濃度が高いのと、ボリューム満点な点にびっくりしています。まだ全体の30%までしか読んでいませんが、得るものが多すぎて、消化の処理が追いつきません。

読書欲と消化がアンバランス

読み切りの話が、たしか250個ぐらい入った、このライフハック大全。ひとつひとつがとても良い内容で、生活に取り入れたいことばかりです。ただ、あまりにも有益なことが多すぎて、そのライフハックを取り入れて消化することと、読み進めたい欲のバランスが取れなくて、もどかしい気持ちです。

課題潰す「カエルを食べる」

紹介したい内容をひとつ取り出すとすれば、「カエルを食べる」ルール、というのがとても印象的でした。優先度の高いタスクを最初に取り掛かることで、そのタスクへの不安を消すことができる、というような内容です。重要なことを先送りばかりしている私にとって、この言葉はしっかり肝に銘じ、生活の上で実践していこうと思いました。やればいいのに、先送りでずっとストレスを感じるよりは、早めに処理することが大事なんですね。

「カエルを食べるのが仕事ならば、朝一番にそれをすませれば1日にそれ以上にひどいことは起こらないだろう。そして2匹を食べなくてはならないなら、大きいほうから片付けるべきだ」

ウィッシュリストでおトク

関係ないのですが、最近私が習得したKindle本のショッピングテクニックについて書きます。気になったKindle本をAmazonの「ウィッシュリスト」にどんどん登録しておきます。たまに、そのウィッシュリストを閲覧したら、まあまあの確率(タイミングもありますが)でその登録したKindle本が半額とかになっています。今回の、Kindle本「ライフハック大全」も、この手法でウィッシュリストに登録していて、たまたま見たときに(だいたい)870円になっていたのです。