大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

BeatsX のイヤーチップを正しく装着することで音質上がる

f:id:n_pilot:20181010122102j:plain
15ヶ月保証があるイヤホンを持っていたのですが、紛失してしまいました。こういう場合は保証があってもどうしようもなくなります。代わりに、新しいイヤホン「BeatsX」を手に入れました。

音質は残念ながらベリーグッドではない

マニュアルを読まずに、BeatsX を装着して音楽を聴いてみました。音質はベリーグッドではなかったので、ちょっと残念でした。ただ、Apple のデバイスとの相性が良いらしいので我慢していました。

説明書にイヤーチップの装着方法が記載

それにしても、あまりにも音質が良くない。そこでようやくマニュアルを読んでみました。すると、イヤーチップを装着するときの方法が書いてありました。装着するときには、「耳の後ろを引っ張って」行うようです。

装着と取り外し

  1. 耳の後ろを引っ張って耳孔をまっすぐにします。
  2. イヤーチップをしっかりとフィットするまで挿入します。
  3. 取り外すには、イヤフォンを軽くひねるようにして耳孔から抜きます。

www.beatsbydre.com

マニュアル通りの装着方法で音質アップ

そのマニュアル通りにやってみると、音質が上がりました。これまでイヤーチップをきちんと装着していなかったことに気付かされました。イヤホンって、これまで十年以上は使っていますが、正しい装着方法があるんですね。ただ単に、耳に突っ込めばいいとしか思っていませんでした。