大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

葉を取り除いたネジカンザクロの剪定構想

f:id:n_pilot:20181122141238j:plain
ネジカンザクロです。落葉する前に、手で葉を取り除きました。この盆栽を頂いてから何も手をつけていないので枝がボーボーです。不要な枝(忌(い)み枝)などを剪定しようと思っています。樹形を不等辺三角形にするか、こんもりとした半円状にするか、考えていました。

枝の整理をしたいから手で葉を取り除く

盆栽教室での教材だったネジカンザクロ、ずっと放置したままでした。「どうにかしないとなあ」なんて思いながら、なにもせずこの冬を迎えました。どうしたらいいのか、わからなかったのです。紅葉を見たかったのですが、枝の整理をしたかったので、葉をひとつひとつ手で取り除くことにしました。

不要な枝がたっぷり。切っても平気か?

不要な枝である、忌み枝がたくさんありました。「徒長枝(とちょうし)」「立ち枝(たちえだ)」「平行枝」などなど。根本から生えてしまった「ヒコバエ」もありますが、結構太いので、どうしようかと不安になります。切ってカットパスターを塗ればいいのだろうか。

樹形は不等辺三角形かこんもり半円状か

枝がじゅうぶんにないのですが、剪定もする予定です。樹形を不等辺三角形のようにするか、こんもりとした半円状にするのがいいのか。わからないことだらけです。考えていても時間が経つばかり。さっさと決めて切っちゃおうと思います。
f:id:n_pilot:20181122142907j:plain
f:id:n_pilot:20181122142923j:plain
f:id:n_pilot:20181122202524g:plain