大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人。

盆栽の消毒、12月はサンヨール

f:id:n_pilot:20181215151130j:plain
盆栽の消毒、12月は殺菌殺虫剤のサンヨールを使いました。複数の農薬を順番に使うことが大事だと思い始めたからです。

先月まで同じ農薬を繰り返し使っていました

毎月、農薬を何にするかと考えるのが面倒なのと、希釈(農薬を水道水で薄めること)するのが難儀(なんぎ)に感じていました。それなので、先月までスプレータイプで市販されている農薬「ベニカXファインスプレー」を繰り返し使っていました。ベニカは、希釈する必要なく、サッとスプレーできるので便利です。

やはり農薬のローテーションは大事なことだ

ただ、今月からは複数の農薬をローテーションさせた方がよいと気持ちを切り替えて、サンヨールを使うことにしました。同じ農薬をずっと使っていると、その農薬に耐える菌や虫が発生してしまいます。それを避けるために、複数の農薬をローテーションさせるのです。サンヨールは殺虫殺菌剤です。

本剤は野菜・花に使える殺菌殺虫剤です。うどんこ病・べと病・灰色かび病・葉かび病・コナジラミ類・アブラムシ類・ハダニ類に優れた効果を発揮します。本剤は薬害が少なく、人畜にも安全で化学的・物理的に安定した薬剤です。
(サンヨール(エムシー緑化)ラベルより)

農薬を虫や葉につきやすくする展着剤も使用

希釈する際に、一緒に混ぜるのが展着剤(てんちゃくざい)の「ダイン」です。散布する農薬を虫や葉につきやすくする効果があります。イメージとしては、液体の農薬がベトベトした感じになります。葉っぱに農薬がくっつきやすくなり、同時に雨をもはじく効果があるようです。