大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人の「それから」。

真柏の葉が茶色くなる状態について

家で培養している真柏(しんぱく)の葉が茶色っぽくなっているので、心配していました。「水やりが不足しているのだろうか?(しかし、冬だから二日に一度でいいはず・・・)」「肥料を与えていないからか?(しかし、冬季は施肥は不要のはず・・・)」。

盆美の葉っぱも茶色に変色している

そんな気持ちを持ちながら、先日、大宮盆栽美術館に行ってきました。すると、展示されている真柏(銘:寿雲)の葉も茶色に変色していました。プロが管理している盆美の真柏が変色しているのだから、葉が茶色に変色するのは、そんなに特別な問題ではないのだろうと考えました。

春以降の葉の色の変化に期待寄せて

春以降、また葉の緑がイキイキと発色するのを楽しみにします。そう思うと、現在の茶色い葉も「冬らしさ」があって良いものかもしれない。

f:id:n_pilot:20190120165556j:plain
▲葉が茶色に変色した真柏(@大宮盆栽美術館、一月中旬撮影)