大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人。

盆栽教室に持ってきた道具を紹介

f:id:n_pilot:20190308155744j:plain
ある日の盆栽教室での一枚。回転台の脇にある小さなテーブルにハサミなどの道具類を置いています。自分自身、これらの道具が何だったかを忘れないようにするために物品名と用途を書き残します。

f:id:n_pilot:20190308155811j:plain

  1. コンパクトほうき(アズマ)
  2. 水筒(500ml)
  3. 針金(アルミ)
  4. やっとこ@大宮盆栽美術館(喜久和)
  5. カットパスター
  6. 反り刃又枝切 No.61@昌国
  7. 剪定鋏@大宮盆栽美術館(喜久和)
  8. レーキ(根かき)@大宮盆栽美術館(喜久和)
  9. 新型針金切 小 No.8@昌国
  10. 黒磨長柄剪定鋏 No.2@昌国

ほとんどがネットで購入。それぞれの用途はコチラ

ほとんど、ネットで購入したものです。カットパスターは川口のリアル盆栽屋さんで手に入れました。大宮盆栽美術館で購入したものあります。水筒はもらったものです。用途はそれぞれ、下のようになります。

  1. 使った回転台などの掃除
  2. 家から麦茶を入れて持参
  3. 2.0, 2.5, 3.0mm の太さ
  4. 針金を操作するときなどに使った
  5. 剪定した枝などの切口に塗る(接着剤のボンドと同じ成分らしい...)
  6. 太い枝を切るためのもの
  7. 少し細めのハサミで出番は少ない
  8. 植え替え時に古い用土を落とす
  9. 3.0mm の針金(アルミ)なら余裕で切れる
  10. 剪定鋏としての出番は多い

9と10 の間には、ピンセット(直)@諏訪田製作所が隠れていました。ピンセットも使用頻度が高い道具のひとつです。