大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

パイロットになれなかった人。

EOS KISS M とマクロレンズ EF-M28mm

f:id:n_pilot:20190412160345j:plain
先日、カメラとレンズを手に入れました。カメラは EOS KISS M、レンズはマクロレンズ EF-M28mm です。

カメラの条件「安い」「小さい」

カメラ本体は、「価格が安い」「小さい」「ミラーレス」「キヤノン」という条件で探すと、ちょうど EOS KISS M がその条件にマッチしていました。気にしつつも、もう少し値下げになったら買おうということで買わずに保留にしていました。

カカクコムより安い価格のロハコ

ある日、カカクコムの最低価格よりも一万円以上安い価格で EOS KISS M がロハコで出品されていました。「えいやっ!」と購入してしまいました。

単焦点マクロレンズをチョイス

レンズについては、「明るい」「標準レンズ」「単焦点」を条件に探しました。すると、EF-M28mm というマクロレンズが出てきました。マクロレンズですが、遠いところにも焦点が合うので、標準レンズとして使えることも知りました。F値は 3.5 とそんなに明るくはないものの、さいきん読んだ本で「明るいレンズよりも、ストロボを使おう」ということばがあったので、このレンズに決めました。

1cm ぐらいまで近寄れて感動した

まだあまり、撮影はしていませんが、カメラの液晶がきれいでびっくり。レンズは、ブツに対して 1cm ぐらいまで近寄れるようで結構スゴイ。さすがマクロレンズ単焦点のレンズはあこがれだったので、ウキウキしています。